風俗

風俗の定期イベントは行くべきか?

風俗の二大イベントと言ったら、クリスマスとバレンタインとなります。これ以外だと、GWや夏祭り、開店○○周年やお正月ぐらいでしょうか?とにかく風俗店にとっては、このビッグイベントは新規客の獲得や、最近遊びに来なくなった常連を再び呼び戻す大事なチャンスなのです。でも、同時にお客にしても、今はネットでどの風俗店のイベントが、破格の大盤振る舞いなのか見極めの機会でもあります。
こららのイベントは行っても良し、行かなくてもお店のポテンシャル判断となりますね。クリスマスイベントはお得感が実は少ないのを、ご存知でしょうか?もちろん各店によって違いますが、サンタのコスプレと下着プレゼントぐらいなら、正直足が重くなりますよね。夏祭りなどは、浴衣でお出迎えなどどうでも良いイベントを実施する店もあります。もし、割引や激安に拘るなら、開店○○周年記念のイベントがお得感たっぷりでしょう。
この際には、新しい女性や目玉となる人気嬢、さらに大手ならAV嬢などを準備する店もあります。弱点としては、人気店ほど予約が殺到する事です。これが店舗型になると、外まで客が押し寄せるのでちょっとした行列が名物の飲食店のようになります。しかし、イベントになると風俗嬢も天手古舞となるので、ゆっくりサービス楽しみたいなら、普通の日が実は最もお得だったりします。

Recommended Article

風俗でマンネリを感じたら

風俗では長く在籍しているベテラン女性に身を委ねるという事も楽しいですが、新人の女の子を選ぶというのも楽しみの一つです。ベテランの女性にはプロ意識の高い方が多いので、お店のサービスをじっくり体感出来るのですが、中にはそれが画一的なものに感じてしまう方もいら…

雨の日にも風俗を楽しむ

風俗は男性の日々の癒やしとなりますが、あくまでも遊びなので雨の日には気乗りがしないという事もあるでしょう。もちろん、気乗りのしない日にわざわざ風俗店に行っても、無理に楽しむことは出来ませんが、ここでは雨の日だからこそ楽しめる風俗について見ていきましょう。…

風俗だからこそのルール

当たり前の話なのですが、風俗にはルールというものがあります。どこにでも通用するものもありますし、そのお店独自のものもあります。向こうのお店ではOKだったけど、こっちでは駄目というものもあるので、思い込みは危険です。初めて利用するところは念入りに調べておか…

風俗の定期イベントは行くべきか?

風俗の二大イベントと言ったら、クリスマスとバレンタインとなります。これ以外だと、GWや夏祭り、開店○○周年やお正月ぐらいでしょうか?とにかく風俗店にとっては、このビッグイベントは新規客の獲得や、最近遊びに来なくなった常連を再び呼び戻す大事なチャンスなので…

Post List

NEW2017年06月15日
風俗の定期イベントは行くべきか?を追加しました。
NEW2017年06月15日
風俗だからこそのルールを追加しました。
NEW2017年06月15日
雨の日にも風俗を楽しむを追加しました。
NEW2017年06月15日
風俗でマンネリを感じたらを追加しました。

≫ 記事一覧へ

TOP